これまでの内部監査のやり方を打破しよう!

このホームページに掲載している情報には著作権があります コンサルティング・セミナーには使えません

 これまで教わってきた内部監査のやり方(知識・技法)は、ホントに良かったのでしょうか? 形式的な内部監査になっていませんか? 一歩先に踏み出せないお役所仕事的な内部監査に留まっていませんか? もしそうであれば、現状の内部監査のやり方を疑い、否定し、その殻をブレークスルー(打破)するところから再出発しなければ、抜本的な解決にはなりません。現状の内部監査にちょっと改善の手を加えるくらいでは、焼け石に水です。

 以下の項目を自問自答しながら、現状の内部監査について考えてみてください。よく承知しているものには□にチェック印を入れてみましょう。

  • □ 内部監査の「5原則」って何だか知っていますか?
  • □ 内部監査は何のために行うのか、目的を知っていますか?
  • □ 内部監査の結果の報告は、誰が誰に対して行うものか知っていますか?
  • □ 平社員や係長が内部監査をやるようでは、ダメなことを知っていますか?
  • □ 内部監査のアプローチ(やり方)に、演繹型と帰納型があるのは知っていますか?
  • □ お役所的な監査(行政監査)のスタイルは、演繹型か帰納型か知っていますか?
  • □ 内部監査にチェックリストを使うことの利点と、欠点(問題点)を知っていますか?
  • □ チェックリストに従って内部監査しても、一歩先に踏み出せない(一定レベル以上には進歩しない)ことを知っていますか?
  • □ 内部監査は必ずしもチェックリストどおりに行かないことを知っていますか?
  • □ 「教育訓練の記録はありますか?」などという質問のしかたは、初歩レベルの内部監査であることを知っていますか?
  • □ 不適合の指摘をするだけの内部監査も、初歩レベルの内部監査であることを知っていますか?
  • □ 内部監査では、見出された問題に解決策の提案をしてもよいことを知っていますか?
  • □ 審査員から「不適合なし」と賞賛されても、会社は良くならないことを知っていますか?
  • □ 審査は(よく出来た)内部監査より限定的で、役に立つ情報は少ないことを知っていますか?
  • □ 有効性(効果的)ってどんなことか、具体的に知っていますか?
  • □ 監査証拠(エビデンス)を集める方法を5つ以上知っていますか?
  • □ 「周知徹底する」という是正処置は、ダメな是正処置の代表事例であることを知っていますか?
  • □ サンプリング(抜取り)は何のために行うのか、知っていますか?
  • □ 100件もある同種の記録(例えば是正処置報告書)の中から、不備のある(例えば10件しかない)ものを一発で抜き出すテクニックを知っていますか?
  • □ 内部監査員の指摘と相手側の反論が対立した場合は、どのように取り扱えばよいか、知っていますか?
  • □ 予定(計画)した内部監査の範囲(対象)外のところで問題(観察事項など)を見つけた場合は、どのように取り扱えばよいか、知っていますか?
  • □ 内部監査のやり方には、JIS Q 19011(ISO 19011)が参考になることを知っていますか?
  •  幾つチェック印が入りましたでしょうか。
     アイソ・ワールド株式会社では、多くの会社(の内部監査)を審査しコンサルティングもしてきた経験と、監査に関する専門知識・技法をもとにして、これまでとは打って変わった効果的な内部監査のやり方を伝授し、ブレークスルー(打破)するためのセミナー(研修)を提供しています。現状の内部監査に疑問をお持ちの方は、ぜひ内部監査員再トレーニングなどの研修をご利用いただき、抜本的な解決にお役立てください。
    ●内部監査プロセスの有効性の点検●←←←内部監査プロセスの有効性をこれで点検してみよう!!

    (参考)「有効性」を高めるために !!もクリックしてみてください。


    ホームページに戻る